導入事例:営業支援サービス(TIMLink)導入

営業支援サービス(TIMLink)導入

大手機器販売会社様

当社独自開発の営業支援サービスである「TIMLink」を導入し、営業員の労務管理、営業管理を実現

当社独自開発の営業支援サービスである「TIMLink」を導入し、営業員の労務管理、営業管理を実現

こちらのお客様では、直行直帰が多い営業員の適切な労務管理、営業管理を行うため、勤怠管理と営業支援を行えるシステムの導入を検討しておりました。
当社の独自開発の営業支援サービスである「TIMLink」の導入によって、お客様が要望する労務管理、営業管理を同時に実現しました。

導入前の課題

  • 営業員の正確な労働時間の把握が困難
  • 営業員の作業報告・日報の作成に時間がかかっている
  • 報告の方法や内容に偏りがあり、上司による確認や取りまとめに時間がかかっている

導入後の効果

  • 営業員の正確な労働時間の把握を実現
  • 報告のモバイル化、フォーマット化により、営業員の状況をタイムリーに把握が可能に
  • 上司の報告内容の確認や取りまとめの時間を短縮
この事例に関する事業・サービス

TIMLink

背景と課題

営業員の勤怠管理の強化と営業支援の強化を併せて実現したい

営業員の勤怠管理の強化と営業支援の強化を併せて解決したい

働き方改革や労働に関する法令改正などにより、企業には労務管理の強化や様々な働き方への対応がこれまで以上に求められています。
こちらのお客様では、直行直帰が多い営業員の「労働時間の適切な把握」や「報告の正確性とスピード向上」などを課題として抱えており、勤怠管理・営業支援機能を備えたサービスの導入を検討しておりました。

ご提案

営業支援サービス(TIMLink)を提案

営業支援サービス(TIMLink)を提案

これらの課題を解決するために、当社が開発したスマートフォンの位置情報を用いたクラウドサービスであるTIMLinkの導入を提案しました。
TIMLinkでは営業員が登録した、出退勤の時刻や作業報告・日報を上司(管理者)がクラウドを介して確認することができます。
営業員が入力した情報に入力時間と位置情報を付加し、いつ・どこで登録されたのかを把握でき、信憑性の高い情報として扱うことができます。
また、営業員の動線確認や最適な営業ルートの確認機能、ネットワーク接続ができない状況でも打刻や日報の作成ができる機能など様々な機能を有しています。

導入の成果

営業員の労務管理、営業管理を同時に実現

営業員の労務管理、営業管理を同時に実現

TIMLink導入により、「正確な労働時間の把握」、「営業員の状況のタイムリーな把握」、「報告内容の確認や取纏めの時間を短縮」を実現し、営業員の適切に労務管理、営業管理を実現しました。
「TIMLink」は機能の拡張性に優れており、お客様のニーズに合わせたカスタマイズを行えます。RPAやBIツールとの連携による営業データの一元管理や、顧客分析、営業活動分析など、今後サービスを拡充させていく予定です。

この事例に関する事業・サービス

TIMLink

お問い合わせ

インダストリーソリューション事業部
03-6809-3848