導入事例:WEB受注システム構築

WEB受注システム構築

某建設用資材販売会社様

注文処理のシステム化により業務効率を向上

注文処理のシステム化により業務効率を向上

建設用資材の製造・販売・レンタルを行っているこちらのお客様では、ユーザー様からの注文や入出庫・貸出残の状況問合せ等の業務を電話やFAXで対応し、電話で聞き取った内容を手作業で基幹システムに入力されていました。
当社がご提案したWEB受注システムによって業務処理・データ入力がシステム化され、作業負荷の軽減、サービス向上が実現しました。

導入前の課題

  • 電話・FAXで実施している業務の作業負荷軽減

導入後の効果

  • システム導入による聞き取り・転記機会減少で作業負荷軽減
  • 工事現場へのタイムリーな情報提供が可能になりサービスが向上
この事例に関する事業・サービス

各種システム開発

IT基盤構築

背景と課題

電話・FAX・手作業による対応を100名以上の体制で実施

電話・FAX・手作業による対応を100名以上の体制で実施

こちらのお客様では、代理店や工事現場から、注文や工事現場情報をFAX・電話で受け、業務ご担当者様が基幹システムへ手入力されていました。また、入出庫・貸出残状況の 問い合わせも同様に、各拠点のご担当者様が電話で受け、FAXでご回答されていました。
これらの業務は、多数の拠点・総勢100名以上の体制で対応されており、恒常的に作業負荷が高く、電話応対での聞き間違いや、データの入力ミスも発生していました。

ご提案

セキュリティ対策も含めたWEBシステム

セキュリティ対策も含めたWEBシステム

これらの課題に対して、当社はWEB受注システムの導入を提案しました。WEB画面上から注文処理をユーザー様が直接行うことで、聞き間違いや転記ミス等の原因である電話・FAX等による対応をなくすことができます。
ただし、WEBシステムは、お客様社内の情報システムが社外と物理的に接続されるため、情報セキュリティ上のリスクが高くなります。このため、アクセス権限や操作権限の付与、ウィルスや外部からの侵入に対する防御体制等の対策を含めたご提案としました。

導入の成果

WEB受注システムの構築による効率化とサービス向上

WEB受注システムの構築による効率化とサービス向上

WEB画面上からユーザー様が直接注文することで、電話・FAXによる対応が減り、聞き間違いや転記ミス等が減少しました。
また、サービスの向上にもつながりました。
入出庫・貸出残状況のタイムリーな把握が可能となり、スピーディな納期回答が実現しました。ユーザー様においても、現場からWEB上で直接入力できるので、代理店等の仲介数を削減でき、CSVによる一括注文も可能となる等、業務効率の向上につながりました。

この事例に関する事業・サービス

各種システム開発

IT基盤構築

お問い合わせ

エンタープライズソリューション事業部
03-6809-3826