株式会社菱友システムズ

沿革

昭和43年7月 東京都港区芝西久保巴町(現虎ノ門)に電子計算機による計算業務の受託及び穿検孔作業の受託、並びにそれに伴う派遣業務を主たる目的としてシンコー計算サービス株式会社を設立、資本金200万円
昭和47年4月 東京都港区西新橋に本社を移転、菱友計算株式会社に商号変更し、同時に第一計算株式会社よりコンピュータ運用管理、システムプログラム作成業務、穿検孔作業並びに神戸営業所(後に西日本支社)、倉敷営業所(後に西部事業所)及び京都出張所(後に西日本支社)の譲受けと社員の移籍を実施
昭和51年2月 愛知県名古屋市に中京営業所(後に中部支社)を開設
昭和57年4月 三菱電機製品のパーソナルコンピュータの販売開始
昭和58年1月 株式会社サンデータサービスからデータエントリ業務の営業権を譲受け、社員を当社に移籍
6月 日本アイ・ビー・エム販売株式会社とパーソナルコンピュータの特約店契約を締結
6月 北海道札幌市に札幌営業所を開設
昭和59年4月 東京都港区に技術計算・エンジニアリングサービスを主たる目的として株式会社菱友システム技術を設立
昭和61年2月 福岡県福岡市に福岡営業所(後に西部事業所)を開設
平成元年5月 株式会社第一ソフテックよりシステム開発部門の営業権を譲受け、社員を当社に移籍、株式会社新生社ソフテックよりデータエントリ部門の営業権を譲受け、社員を当社に移籍
9月 宮城県仙台市に仙台営業所を開設
平成2年9月 東京都港区芝公園に本社移転
10月 東京都港区に中小型コンピュータ及びその他情報機器の販売と保守サービスを主たる目的として株式会社菱友システムビジネスを設立
平成5年4月 東京都港区にデータエントリ業務を主たる目的として株式会社菱友システムサービスを設立
4月 神奈川県横浜市に神奈川支社及び横浜営業所(現横浜事務所)を開設
6月 富山県婦負郡に北陸の営業拠点として富山イノベーションパークの土地取得契約を締結
11月 東京都港区高輪に本社移転
平成9年4月 北陸営業所(現北陸事務所)を開設
10月 日本証券業協会に株式を店頭登録
平成12年4月 大阪府大阪市に大阪営業所(後に関西支社)を開設
平成16年10月 株式会社菱友システムズに商号変更
12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場
平成20年1月 ダッソー・システムズ株式会社と「CATIA」「ENOVIA」「DELMIA」の特約店契約を締結
5月 千葉でデータセンターの運用開始
平成22年4月 ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、大阪証券取引所JASDAQ(現東京証券取引所JASDAQ(スタンダード))に上場
平成23年5月 兵庫県尼崎市に関西支社(後に西日本支社)を移転
平成25年7月 大阪証券取引所の現物市場が東京証券取引所に統合されたことに伴い、東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場
7月 仙台営業所を北日本事業所に統合
平成26年4月 神奈川支社を廃止
7月 北日本事業所を廃止
岡山事業所と福岡事業所を統合し、西部事業所を開設
平成27年4月 事業統括本部内を、インダストリーソリューション事業部、航空宇宙エンジニアリング・ソリューション事業部、エンタープライズソリューション事業部の3事業部体制にし、中部支社、西日本支社、西部事業所を廃止
平成28年3月 ベトナムにオフショア拠点ODC(Offshore Development Center)開設
6月 監査等委員会設置会社に移行
9月 ベトナム事務所開設
平成29年11月 東京都港区芝浦に本社移転
page top